スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーンの伝統菓子 アッフェルシュトゥルーデル







20120913-1.jpg



青森駅から少し歩いた所にあるウィーン菓子シュトラウス
1階は持ち帰りようの売り場、2階はカフェになっています。


こちらはずっと行きたかったウィーン伝統菓子のカフェです。
ブナパパが以前紹介されていて今度青森へ行く時は寄れると良いな~とずっと思っていました。


1階の売り場から螺旋階段を登り、カフェの入り口のドアを開けるとそこはウィーン♪
インテリアや装飾品などとても重厚でウィーンにあるカフェそのものです。
お店のスタッフさんの接客もとても丁寧で好感が持てました。


まさか青森でウィーンを楽しめるとは思いも寄りませんでした。予想以上にステキ。
またウィーンに行きたくなります!




20120913-2.jpg




アッフェルシュトゥルーデル

火を通した林檎が大好きな私はもちろんアッフェルシュトゥルーデル。
この本場仕込のアッフェルシュトゥルーデルを楽しめるのは日本でもそうないそう。
こちらの三浦シェフはウィーンで7年修行され、マイスターの称号をお持ちなのです!!


青森産の林檎やレーズン、ナッツなどを薄いパイ生地で巻いてあります。
パリパリのパイ生地とりんごのハーモニーが最高!とても美味しいです♪
甘さも程よくて私は大好きな味わい。


+50円で生クリームを添えて頂いたんですが量がすごく多くてびっくり。
このたっぷり生クリームの添え方も本場と同じなのね~。



20120913-3.jpg



商店街にあるとは思えない、シックでクラシカルな雰囲気でここだけ異空間です。
お隣(中は繋がってます)の和菓子屋さんと経営は同じみたいね。
近くにあれば常連になっていると思います。


なんと通販でもアッフェルシュトゥルーデル購入できるそうです。
送料は多少かかるけど青森に行くことを思えばね~。


ちなみに日本ではあまり見かける事が出来ないアッフェルシュトゥルーデルですが
川崎で大人気のリリエンベルグでも季節限定で食べる事が出来るよう。
行きたいと思い数年(笑)今年こそ行けると良いんだけどな~。


シュトラウス
青森県青森市新町1-13-21

続きを読む

スポンサーサイト

農園カフェ・日々木(ひびき)







20120914-1.jpg



十和田市の国道4号線沿いにある農園カフェ・日々木(ひびき)へ寄り道。
無農薬ブルーベリー農園の中にある古民家風なカフェです。



農園かご盛りランチ 900円
旅している時ってどうしても野菜不足になるのでお野菜たっぷりランチは嬉しい限り♪
他にステーキランチやカレーランチもあったのでがっつり食べたい方はそちらが良いかもしれませんね。




20120910-2.jpg



野菜ソムリエさんがいるらしくどれも野菜がたっぷり食べれるように工夫を凝らしてありましたよ。
チャプチェやピーナツ和えなど美味しかったな~。
もちろん使われているお野菜も無農薬のものらしいです。
彩り鮮やかなので目でも楽しめますね。




20120910-3.jpg



プチデザートとドリンクも付きます。


お店のスタッフさんたちはどの方もキビキビした動きでハキハキ対応してくれてすごく好感が持てます!
この日は空いていたのもありゆったりした時間を過せました。
お料理も美味しいので近かったら通っちゃうだろうな。




20120910-4.jpg



店内の雰囲気もとってもいいので詳しくは公式サイト見て見てね。

http://www.nouenhibiki.com/


農園カフェ・日々木(ひびき)
青森県十和田市大字相坂字高見147-89


森のアップルパイ 奥入瀬渓流ホテル 森の神話







20120905-1.jpg



奥入瀬渓流ホテルにある森の神話に寄り道してきました♪


こちらは奥入瀬渓流ホテル正面から入っていくと目の前に広がるラウンジです。
一面に広がるガラス越し奥入瀬の緑がとっても素敵な空間。
天井からは岡本太郎氏の 巨大屋内煙突が釣り下がってます。感動。
冬もさぞかし素敵なんだろうな。



20120905-3.jpg



森のアップルパイ
夏バージョンだそうです。



20120905-2.jpg



とってもかわいらしいりんごの形のパイの中に
青森県産りんごの角切りとバニラ風味のクリームのあえた物が入っています。
画像にはありませんがフランボワーズ&オレンジソースが添えられてました。
夏らしくあっさりした味わい。



20120905-5.jpg



フレッシュハーブティ(ミント)
朝限定のさわやかなフレッシュハーブティ。


贅沢な時間が過せました。
以前奥入瀬へ旅した時にこちらに寄る事が出来なかったこともあり感無量♪
また機会があればぜひ伺いたい場所。ちょっとお値段張りますがおすすめです。
ホテル内のお土産屋さんも日本酒など他のお店より少し充実していましたよ。


森の神話
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231 奥入瀬渓流ホテル2F

七戸・ジェラード NAMIKI (ナミキ)







201200901-2.jpg



青森県七戸町の金子ファームが運営する手作りジェラート店NAMIKIに寄り道しました♪
バイパスから少し入り牧場内の並木道(舗装されてません)を少し走るとお店が見えてきます。




ダブル
ダブルで300円ととってもリーズナブルでびっくり
たしかジャージーミルクとチーズだったかな?
チーズの方が濃厚で好みの味でした♪
近くで食べていた方曰く、トマトが美味しくて人気があるんだとか。



20120901-3.jpg



終わりかけですがお店の裏にはひまわり畑が広がってます。
伺った日は雨だったので画像がイマイチなのが残念!




20120901-2.jpg



ちなみに新幹線七戸駅から比較的近かったです。
とても人気があるようで結構混んでいました。
ジェラードも美味しかったし、緑が豊かで雰囲気も良いので
近くへ行かれる際にはぜひ寄り道してみてください。


NAMIKI (ナミキ)
青森県上北郡七戸町立野頭69

プロフィール

あかね

Author:あかね
情報はアップ時のもなので保障出来ません。行かれる前に必ずお店の方へ直接ご確認お願いします。


☆多忙につき気まぐれ更新中☆

いつも寄って下りありがとうございます。私自身は元気にしてますが相変わらずばたばで・・・また落ち着いたら更新できればと思ってます。



小さな事だけど自分に出来る範囲でそれぞれが被災地へ気持ちを向けて過ごしたいと思います。



食べ専門のパン日記でしたが・・・このブログを始めて早いもので10年、只今多忙に付きマイペース更新中。ここ数年ですっかりライフスタイルも変わりパン屋さんへも思うように行けませんがゆるりとブログは続けていこうと思ってます。

横浜中華街や元町もたまに行きます。中華街はあの狭い範囲にたくさんのお店があり奥が深い世界。美味しい物を食べると言うより雰囲気を楽しむテーマパーク的な存在だと思ってます。

基本ひとりの時のレポで、予約しなくても気軽にひとりで入れるお店がメインです。



尚、画像の無断転載・複製はご遠慮ください。関係ないコメントは削除させて頂きます。

最近の記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。