スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーランジェリー・ラボ・フィセル





P1400187.jpg


年末に行った関西の蔵だしレポの続き。
お次は西堀江にあるブーランジェリー・ラボ・フィセル
こちらの店は雑誌やブログで評判良かったので今回初めて伺いました。


お店というよりも軒先でパンを並べている感じと言えば良いのかな。
何時くらいに伺ったか忘れましたが次々にお客さんが来ていましたから
かなり人気があるようですね。
パンの種類は案外豊富でどんどん追加されているという感じでした。



P1400591.jpg

P1400596.jpg





P1400582.jpg

P1400585.jpg


感想を書いたメモがPC内を探してもみつからないので画像のみアップしました(^_^;)
大きさは可愛らしいのに予想に反してずっしり重くて
ほんのり天然酵母の風味がする目が詰まったむっちりしたパンと言う印象だったかな。
なんでもライ麦から起こした液体酵母を使用しているとか。
サンドなんかも並んでいてすごく美味しそうでしたよ。


お店のお姉さんは皆さんフレンドリーでとても親切です。
関西のパン屋さん全般に言えますが接客は親切丁寧で笑顔が素敵なお店ばかり♪
東海地方のパン屋さんもぜひぜひ見習ってほしい部分ですね。


boulangerie labo ficelle (ブーランジェリー・ラボ・フィセル)
大阪府大阪市西区南堀江3-12-26
お店の情報 ⇒ こちら
付近にコインパーキング有り

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

中はレーズンやくるみですかね!?とっても
ずっしりしているのが伝わって
きます~^^;

ぱんdeぽんぬさんへ
こんばんは♪
確かマロンなどが練りこまれていました。
生地自体がずっしりしてて独自な味わいでしたよ(^_^)
プロフィール

あかね

Author:あかね
情報はアップ時のもなので保障出来ません。行かれる前に必ずお店の方へ直接ご確認お願いします。


☆多忙につき気まぐれ更新中☆

いつも寄って下りありがとうございます。私自身は元気にしてますが相変わらずばたばで・・・また落ち着いたら更新できればと思ってます。



小さな事だけど自分に出来る範囲でそれぞれが被災地へ気持ちを向けて過ごしたいと思います。



食べ専門のパン日記でしたが・・・このブログを始めて早いもので10年、只今多忙に付きマイペース更新中。ここ数年ですっかりライフスタイルも変わりパン屋さんへも思うように行けませんがゆるりとブログは続けていこうと思ってます。

横浜中華街や元町もたまに行きます。中華街はあの狭い範囲にたくさんのお店があり奥が深い世界。美味しい物を食べると言うより雰囲気を楽しむテーマパーク的な存在だと思ってます。

基本ひとりの時のレポで、予約しなくても気軽にひとりで入れるお店がメインです。



尚、画像の無断転載・複製はご遠慮ください。関係ないコメントは削除させて頂きます。

最近の記事
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。