スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華街の焼物で有名な金陵






20111029-2.jpg




横浜中華街で気になるお店へ行ってみようシリーズ第2弾。
第1弾は活あさりそば ⇒ こちら


今回は中華街の焼物で有名な金陵へ。
店先には色々な焼物が吊るされています。
2階では焼物のどんぶりが食べれるという事で気になってました。
はっきり言ってお店というよりどこかのお宅へお邪魔したような空間で
3テーブル(円卓風×1 4人×1 2人×1)しかありません。
店内で食べれる事は有名ですが看板などはないみたいです。


2種どん
欲張って2種をチョイス出来るどんぶりにしましたが甘く見てました・・・。
焼物のボリュームがすごかった。圧巻です!


私は大好きな皮付きとチャーシューをチョイス。どちらも美味しいです。
特に皮付きのパリパリ香ばしい部分がすごく好き。
他に煮卵と小松菜のあえものが乗ってて、ザーサイとスープも付きます。
とにかく焼物でお腹いっぱい!肉好きな人や焼物が好きな人にはおすすめです!
大満足だったけど私は2切れずつくらい食べる位が良いかしら。


ビールといっしょに食べればよかったな~と後から思いました(笑


そうそう、こちらの焼物は1階の店頭で買う事も出来ます(グラム売り)
今回はお腹がいっぱい過ぎて持ち帰るのも忘れましたが今度は持ち帰ろう。
こちらも観光客向けと言うよりささっと食べたい人向けのお店のような気がしました。


金陵
神奈川県横浜市中区山下町132

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あかね

Author:あかね
情報はアップ時のもなので保障出来ません。行かれる前に必ずお店の方へ直接ご確認お願いします。


☆多忙につき気まぐれ更新中☆

いつも寄って下りありがとうございます。私自身は元気にしてますが相変わらずばたばで・・・また落ち着いたら更新できればと思ってます。



小さな事だけど自分に出来る範囲でそれぞれが被災地へ気持ちを向けて過ごしたいと思います。



食べ専門のパン日記でしたが・・・このブログを始めて早いもので10年、只今多忙に付きマイペース更新中。ここ数年ですっかりライフスタイルも変わりパン屋さんへも思うように行けませんがゆるりとブログは続けていこうと思ってます。

横浜中華街や元町もたまに行きます。中華街はあの狭い範囲にたくさんのお店があり奥が深い世界。美味しい物を食べると言うより雰囲気を楽しむテーマパーク的な存在だと思ってます。

基本ひとりの時のレポで、予約しなくても気軽にひとりで入れるお店がメインです。



尚、画像の無断転載・複製はご遠慮ください。関係ないコメントは削除させて頂きます。

最近の記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。