スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーンの伝統菓子 アッフェルシュトゥルーデル







20120913-1.jpg



青森駅から少し歩いた所にあるウィーン菓子シュトラウス
1階は持ち帰りようの売り場、2階はカフェになっています。


こちらはずっと行きたかったウィーン伝統菓子のカフェです。
ブナパパが以前紹介されていて今度青森へ行く時は寄れると良いな~とずっと思っていました。


1階の売り場から螺旋階段を登り、カフェの入り口のドアを開けるとそこはウィーン♪
インテリアや装飾品などとても重厚でウィーンにあるカフェそのものです。
お店のスタッフさんの接客もとても丁寧で好感が持てました。


まさか青森でウィーンを楽しめるとは思いも寄りませんでした。予想以上にステキ。
またウィーンに行きたくなります!




20120913-2.jpg




アッフェルシュトゥルーデル

火を通した林檎が大好きな私はもちろんアッフェルシュトゥルーデル。
この本場仕込のアッフェルシュトゥルーデルを楽しめるのは日本でもそうないそう。
こちらの三浦シェフはウィーンで7年修行され、マイスターの称号をお持ちなのです!!


青森産の林檎やレーズン、ナッツなどを薄いパイ生地で巻いてあります。
パリパリのパイ生地とりんごのハーモニーが最高!とても美味しいです♪
甘さも程よくて私は大好きな味わい。


+50円で生クリームを添えて頂いたんですが量がすごく多くてびっくり。
このたっぷり生クリームの添え方も本場と同じなのね~。



20120913-3.jpg



商店街にあるとは思えない、シックでクラシカルな雰囲気でここだけ異空間です。
お隣(中は繋がってます)の和菓子屋さんと経営は同じみたいね。
近くにあれば常連になっていると思います。


なんと通販でもアッフェルシュトゥルーデル購入できるそうです。
送料は多少かかるけど青森に行くことを思えばね~。


ちなみに日本ではあまり見かける事が出来ないアッフェルシュトゥルーデルですが
川崎で大人気のリリエンベルグでも季節限定で食べる事が出来るよう。
行きたいと思い数年(笑)今年こそ行けると良いんだけどな~。


シュトラウス
青森県青森市新町1-13-21

おまけ情報


20120913-4.jpg



夜のおやつにでもと1階で何気なく買ったお菓子。
シュトーレンは酸味があるドライフルーツが個性的な味。
林檎の御菓子アップフェルシュトゥル―デルは似たような形の
お菓子がお土産屋さんにも色々売られていますがこちらのはしっかり美味しかったです。
少し焼いて食べると美味しいとお店のスタッフさんがおっしゃってました。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

お、ブログを紹介してくれてありがとう!

何だか青森のアーケード街から”どこでもドア”で突然ウィーンに来たような感じだよね。
(ブナパパ、ウィーン行ったことないけど^^;)
お味の方も気に入ってくれたようでよかった。美味しいよねー。

↓奥入瀬渓流ホテル、ブナ家も以前行ったんだけど日帰り入浴だけで帰っちゃった。
当時アップルパイあったのかなあ。あったら食べればよかったよ。ザンネン!

Re: No title

ブナパパへ
こんにちは♪
こちらこそリンク頂きありがとうございます!

> 何だか青森のアーケード街から”どこでもドア”で突然ウィーンに来たような感じだよね
> お味の方も気に入ってくれたようでよかった。美味しいよねー。

あのアーケード街にまさかウィーンがあるなんてびっくりしました!
ある程度イメージしてましたがイメージ以上にウィーンのカフェそのもので感動です。
安くておいしくて雰囲気良くて大満足でした。
青森行くと食べたいものばかりで本当に困ってしまいますね(^_^;)

> ↓奥入瀬渓流ホテル、ブナ家も以前行ったんだけど日帰り入浴だけで帰っちゃった。
> 当時アップルパイあったのかなあ。あったら食べればよかったよ。ザンネン!

味は普通なんですが(笑
雰囲気は良かったですよ~。
さすが星野って感じ(^^ゞ

色々アドバイス頂いてありがとう御座いました!
プロフィール

あかね

Author:あかね
情報はアップ時のもなので保障出来ません。行かれる前に必ずお店の方へ直接ご確認お願いします。


☆多忙につき気まぐれ更新中☆

いつも寄って下りありがとうございます。私自身は元気にしてますが相変わらずばたばで・・・また落ち着いたら更新できればと思ってます。



小さな事だけど自分に出来る範囲でそれぞれが被災地へ気持ちを向けて過ごしたいと思います。



食べ専門のパン日記でしたが・・・このブログを始めて早いもので10年、只今多忙に付きマイペース更新中。ここ数年ですっかりライフスタイルも変わりパン屋さんへも思うように行けませんがゆるりとブログは続けていこうと思ってます。

横浜中華街や元町もたまに行きます。中華街はあの狭い範囲にたくさんのお店があり奥が深い世界。美味しい物を食べると言うより雰囲気を楽しむテーマパーク的な存在だと思ってます。

基本ひとりの時のレポで、予約しなくても気軽にひとりで入れるお店がメインです。



尚、画像の無断転載・複製はご遠慮ください。関係ないコメントは削除させて頂きます。

最近の記事
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。