スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜 三貴屋製パン






20131105-1.jpg



横浜橋商店街というディープな商店街を抜けて中村橋を渡ると
時代が昭和で止まっているかのような三貴屋製パンというパン屋さんがあります。
建物もパンが並んだガラスケースも歴史を感じられる佇まい。
いまでも地元の方に愛されているようでお客さんの出入りはしっかりありましたよ。


この日は平日のお昼過ぎでしたが棚には小ぶりなコッペパンにコロッケや卵サラダや
メンチなどを挟んだサンドやクリームパンや食パンなどが並んでいました。


メンチサンドとサラダパン
両方とも1個100円ちょっと。
メンチカツはたまねぎたっぷりでソースがかかってました。
やわらかいだけではない意外としっかりしたコッペパンと相性いいですね~。美味しい。
サラダパンはコールスロー風の味付けのキャベツが挟んでありメンチと食べると丁度良いですよ。





20131105-2.jpg



クリームパン
おばちゃんが焼きたての甘いタイプのパンをいくつか奥から運んできてくださったので
1個追加購入しました。計3点で300円ちょっと(涙


懐かしいというよりご夫妻の心意気みたいなものを感じキューンとなりました。
いつまでもお元気で続けてほしいパン屋さんです!!!
外観画像はお店のガラスに向かいのセブンが映りこんでて納得がいかないのでボツにしましたが
ぜひ興味のある方は検索かけてご覧ください。


三貴屋製パン

神奈川県横浜市南区中村町3-200-2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あかね

Author:あかね
情報はアップ時のもなので保障出来ません。行かれる前に必ずお店の方へ直接ご確認お願いします。


☆多忙につき気まぐれ更新中☆

いつも寄って下りありがとうございます。私自身は元気にしてますが相変わらずばたばで・・・また落ち着いたら更新できればと思ってます。



小さな事だけど自分に出来る範囲でそれぞれが被災地へ気持ちを向けて過ごしたいと思います。



食べ専門のパン日記でしたが・・・このブログを始めて早いもので10年、只今多忙に付きマイペース更新中。ここ数年ですっかりライフスタイルも変わりパン屋さんへも思うように行けませんがゆるりとブログは続けていこうと思ってます。

横浜中華街や元町もたまに行きます。中華街はあの狭い範囲にたくさんのお店があり奥が深い世界。美味しい物を食べると言うより雰囲気を楽しむテーマパーク的な存在だと思ってます。

基本ひとりの時のレポで、予約しなくても気軽にひとりで入れるお店がメインです。



尚、画像の無断転載・複製はご遠慮ください。関係ないコメントは削除させて頂きます。

最近の記事
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。